きっと超えられると信じています。
待て、これは孔明の罠だ
そういえばこの前メイトに行ったら「孔明の罠饅頭(だったかな?)」が売っていて、要はロシアンルーレットなアレなんだけども、パッケージに孔明が
「何段目が怪しい」だの「何段目の何番目が辛い」だの、まぁ惑わせるセリフが書いてあって(笑)
面白そうだから買おうかと思ったけど

「待て、これ買っても結局一人で食べたら罠じゃなくて、ただの強制イベントや」

て気付いてソッと返しました。
危ない危ない、孔明の罠にハマるところやったわ…ふぅ…

さすがに一人でロシアンをする勇気は無いです(・v・)
ていうかそれもうロシアンルーレットちゃうからなああああ!!!!!
スポンサーサイト

2014-08-18 Mon 21:40
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
この記事のトラックバック

| 愛は次元を超えて。 |