きっと超えられると信じています。
嵐山に行ってきたました。
土曜日だけど、嵐山に行ってきたよ!!
凄い人だったよ!
でもまだこの前の爪痕…なのかな、工事っぽかった。
でも凄い人だったよ。
凄いよね、あんなに洪水がひどかったのにもう再開してるなんて、地元の方たちの力って凄い!
あと昔の人の知恵って凄いよね。
私の家も大昔はよく浸水してたらしいから、玄関とかめっちゃ高いもん。
友達の家とか行ってもさ、古い家はそういう作りなってるよね。
流る橋も昔の人の知恵だし。
昔の人って本当に凄いな~^^

あ、あと紫式部のお墓に行ってきた。
これは嵐山じゃないんだけど^^
でもあんな所にひっそりとあるんだーって驚いた。
なんか突然道歩いていたら、横に「紫式部の墓」て書いてある石が置いてあるんだよ。
有名な人だから、もっとお寺とかにあると思ってたけど…やっぱり平安時代とかの女の人の身分的なものがあるせいなのかな…

これまであんまり京都を回ったことないから、今度は京都でも見て回ってみようかな!
まずは三成の墓に行きたいな!!(*´∀`*)

追記から遅くなったけど京まふのレポ!!




京まふ行ってきたぞおお!!!
両日参加してきた!!

まず土曜日!…の前日の金曜日!←

<金曜日
ついに京まふを控えた前日。
今年、京まふは二度目、だが私は初めての京まふということでドキドキソワソワ。
その理由はひどく簡単。
『BASARAの数珠が欲しい』
それだけだ←
だがしかし数日前に発表された進撃のラバスト気になるって言えば、超気になる。ので検索



…… …

「まじでか」
それが私の素直な感想。

調べると「前日から並ぶ」「始発で行く」「早朝に行く」と湧水の如く出るわ出るわ…
「まじか」
京都のアニメイベントがこんなに盛り上がってるなんて、正直予想外、というか想定外。
…どうやら皆の目的はまどマギのフィギュアと進撃のラバストのもよう。

そんな時にマイフレンド寫音さんからのメール。

「進撃のラバスト買うなら買ってきますよ(^o^)/」

 ☆ 神 降 臨 ☆
神がご降臨されたので、ラバストをお願いし、手にした情報を寫音ゴットに奉納し―――就寝。


<土曜日

目覚める予定の時間よりも早く目覚め、準備をし、友達との待ち合わせ時間よりも早く待ち合わせ場所に…

「……………まじでか」

そう、私の目の前に広がる長蛇の列。
この場所がこんなに人で溢れかえってるのを私は見たことがあるか?いやない。
途方にくれながら最後尾を探して半週以上…やっと最後尾を鳥居の近くで発見…逆から回ったほうが早いじゃないか…
と思いながらとりあえず並ぶと、友達からのメール。
…どうやら友達は列の前にいることが発覚。し合流する。
寫音さんとも連絡を取ると、どうやら寫音さんはもっと前に並んでいる様子。
数分後。
寫音さんからの連絡で「まどマギのトークショーに参加する人、入場してますよ」とのこと
そう、私と友達はまどマギのトークショーのチケットを当選し持っていた。本命のBASARAは外れたが。
さて…ここでどうするか、だ。
我らの本命はBASARAであって、まどマギではない。
トークショーを捨て、このままラバストを並ぶか。それともラバストを捨て、トークショーに行くか。
二人の決断は早かった。

 ト ー ク シ ョ ー 捨 て よ う ぜ !!! \(^o^)/

ということで待ち列続行。
そしてついに開場の時間となり多くの人がまどマギのフィギュア!!進撃のラバスト!!と求める中、私は友達と別れ、一人別ブースの物販会場へ。

 わ ぁ お ☆ ガ ラ ガ ラ \(^o^)/

あの長蛇の列の人々はどこへやら!と思わずにはいられないほどのガラガラぶりに(笑)状態になりながらBASARAの数珠と友達&寫音さんに頼まれていた物を買って、一人休憩モード突入。
その間―――どうやら友達と寫音さんは地獄のような人ごみに飲まれていたのだろう、多分。
しかし二人は無事に生還し、そしてその手には勝者だけが手にすることが許された

 進撃のラバーストラップが…!!

おめでとう…!!!
そう言葉をかけずにはいられない…!

その後、寫音さんからはお願いしていたラバストを受け取り、別れました。
勇者の旅立ちです。

私と友達は色々と見て回り、最後に私がBASARA3宴のゲームでひたすら気持ち悪いコンボ数をたたき出すという。
新記録でした←
まさかの試遊台で新記録でした。
だが満足!!と一人満足していた私に友達が
「後ろで(BASARAプロデューサーの)小林Pが見てたで^^」
その後の私のテンションを語る必要はないだろう。

会場をあとにした私たちは当てもなく歩き、そしてある場所にたどり着いた。
そこは俗に言う ゲーセン という所である。
ただのゲーセン。冷やかしのつもりで入ったゲーセン。
だがそこで私たちは両替機という名の巨人に遭遇し、
ウォール諭吉の壁を突破され
ウォール一様の壁を突破され
ウォール英世の壁のみとなった。
そう、私たち(というか主に友人)の財布は駆逐された。

オワタ\(^o^)/



<日曜日
日曜日、昨日とは別の友人と私は京まふに向かった。
すでに私の手の中にはラバストはあるので優雅に向かうと、人様の列が。
昨日のことがあり、京まふ主催者も学習したようだが、人々も学習したのだろう、昨日よりも凄い人で溢れかえっている。
どこにこんなに人がいたのだろう?そう思わずにはいられまい。

そんな人々の列を横目にしつつ、近くのカフェで時間を待つ。
そう今日は『有頂天家族』のトークショーに参加予定。
初めての櫻井さんと能登さんに心を躍らせつつ、会場へ
どきどき わくわく どきどき わくわく
そんな私たちの心を真っ先に砕いたのが一番最初に出てきた諏訪部さん。
 わー、女子高生が着てそうな狸のつなぎの服出てきたー(゜д゜)
出オチすぎる。
そしてその後出てきた櫻井さんが、私にはどうしてもオリラジの藤森に見えて仕方がなかった。
いやしかし諏訪部さんが(笑)

トークショーが終わり、友人とブース見て回って、BASARAのところまで着たら
 小 林 P が !
その後の私のテンションを語る必要はないだろう。

余談ではあるが私の友人はしろくまカフェの非常勤Tシャツにテンション上げてご購入にいたりました。

そんな感じの二日間。
楽しかった!!!!!(≧∇≦)
スポンサーサイト
2013-09-30 Mon 21:35
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
この記事のトラックバック

| 愛は次元を超えて。 |